田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

電源アダプタ侮りがたし

 NAS代わり(いま、NASはNASであるんだけど)に使っていたファンレスのPCの外部記憶だった3TBの外付けが先日死んだ。

 使っているストレージの中では一番新しいものだ。
 仕事でPCには縁がないから実害はなかったものの、とりだめた動画や様々なデータはサルベージも出来ず去ってしまった。

 ツイッターのフォロワ氏によれば3TBは壊れやすいのだという。
 自分の知り合いも半年で2台壊したそうです、と教えてくれた人もいた。

 B社製には懲りたので、I◎データにするか、ケースとベアドライブ買ってきて組むか。。。と考えた。
 たまたま昨日見に行ったPC屋で2台収納のケースが6000円台のところ4000円台で期間限定だが売っていたのでとりあえず一台買っておいた(月が替わって見に行ってみたら通常よりも安いがそれでも丸千円上がっていたのでお得感)

 ベアドライブもいろいろ話を聞くうちに一定の筋が見えてきたので、とりあえず近所のPC屋にあるか覗きに行ったらこれまたワゴンセールでAmazonの再安よりまた800円も安かったのでこれも買ってきた。
 とりあえずちょろっと組み上げてPCの部屋へ。

 さて。。。と足元のテーブルタップを見ると空きがない。
 どうするか。。。と手繰り寄せていたら、電源アダプタのプラグが。。。さらにたどっていくとタップに刺さっている。あれ、これ今使ってなかったのか。。。。とみてみたら12V3Aと書いてある。
 先ほど組んだケースの電源と同じ規格だ。とりあえずこれで見てみるか、とそれでケースに電源を供給。裏側のスイッチをONにしてPC起動。
 あら?USB拾わない。。。そのあとデバイスマネージャーで見ても認識されてない。。。

 手順を間違えるような工程もないし、なんだ?としばらくなやむ。
 ケースはメイン電源とHDD1のLEDが点灯してる。。。

 もしやこれか?とケース付属のアダプタを指しなおしてPC起動したら今度はケースの中からHDDのまわり始める音、ファンの音などうるさいけど動作してるよ!と主張するケースの中からの音が聞こえてきた。
 もちろん画面が出てからUSBを拾った通知が来てHDDをマウント(窓では何と言うのかね。。。)、領域をアクティブにしてフォーマット。。。2Tなんて途方もなく時間かかるのか。。。と思ったらシャワろうかどうしようか悩んでいるうちにいつの間にか終わってた。。。こんなに速いのかよ今の奴。。。

 とにかくACアダプタは要注意だなぁ。
 前にもNASが認識してるけどアクセスできない現象になったことがあった。

 それも気づきにくなった。LANから見えるんだけど、ファイルにアクセスできない。
 ケースはLEDがついて動作中を表している。
 ところがこれもヘタっていてケースのLEDをつける程度の出力しか得られていなかったのだ。
 パーツ屋から通販で電源アダプタだけ交換したら治った。考えてみればこのケースに入っているサムソンは結構丈夫だなw

 とりあえず2T一つでしばらく回してみようと思う。
 
 

備忘録:windows update

 なんとこれが今年に入って初めての書き込みになる。

 無線の方は軟着陸すれすれの低空飛行がずっと続いている。先日のP5なんかも聞かないうちに終わってしまった。。。
今年に入ってようやく幾つかのペディを聞いたりしたが、以前のようにスロットを埋めることも無く、714Xの反射器もたてになってしまってからそろそろ半年になろうとしている。

 ただ、色々とメンタル的に負担のかかることが多かったので続けていた登校もジリ貧になってきた感がある。
 と言うか。。。。仕事忙しすぎ。加えて立て続けに色々トラブルに見舞われて、周りにそうは見られていないとは思うがちょっと精神的に余裕がなくなってきている。

 だからと言うわけではないけど。。。ここ1ヶ月くらいはシャックに行くことが逆に多くなった。
 ログが進んでいるわけではないけど、去年壊れたPCの環境を戻したり、QSLを印刷したり結局ひとりでのんびり出来るところは限られているんだよな。。。

 今日は思うところあって、ご好意で譲っていただいたPCにwindows7をインストールしていた。
 windows7はノートしか使ったこと無いのでCPUのクロックが3GHzもあるデスクトップは初めてだ。

 蓋を開けてみたらSD-RAMのスロットが4本。1Gが2本刺さっているので空きは2本。
 調べたらMAX4Gみたいなので1Gを2本買ってきて4Gに。HDDは160GBだったが80+80に仕切ってある。

 HDDも5千円も出せば500~1Tに換装できるのだけど、頂いたPCにそれだけお金をかけるのも。。。ぶっちゃけ、デスクトップでも
モノによっては追加しかパーツを乗せたくらいのやつがHDD+メモリの値段くらいで買えてしまう。お金の掛け方にもポイントがある。

 windows7で特に顕著なのはwindows updateの時間の長いことだ。
 過去には遅々として進まないので放置して帰ったらメモリが死んで電源ファンだけが爆音で暴走していたなんてこともある。

 一通りインストールしたあとにwindows updateをかけると。。。。やはり進まない。
 少し検索したら、やはり途方も無い時間を要する場合があるようだ。。。。7の場合特に更新ファイルがたまってくると環境が対応できるか再検査みたいなのをするらしくて、要するにそのPCの環境と、更新ファイルに隔たりがあればあるほど時間がかかることになる。クリーンインストールからだといまや一晩かかりそうな勢いになる。

 さくっと解決とは行かないけど、回避の方法の一つとして、更新ファイル(KBなんちゃら~)の最新の奴だけを手動で当ててしまう方法があるようだ。
 windows updateのページから最新ファイルをインストールする。
 最初はサイトからファイルをクリックしてそのままインストールを試みた。。が、インストールの前にまた診断プログラムのようなものが始まって応答が無くなった。。。。そこでキャンセル。
 HDDに落としてそこから実行することに。ファイル自身は数MBと小さいのでDLはすぐに終わる。

 HDDに落ちたファイルをダブルクリックすると警告。ニュアンスしか分からないが、これはwusa.exeでしか実行できないよ、見たいなのが出て実行できない。
 そこでコマンドプロンプトを出して直打ち。まさか今時こんなことをやるとは。。。

 ところが直打ちでも同じ警告が出る。wusaだけうつとオプションなどのヘルプファイルが表示されるのでパスは通ってるみたいだが。。。
 さらに検索すると、この更新ファイルを展開して、そのxmlファイルを手動でインストールする方法を見つけた。

 これもwusa ...~.msu(ファイル名) /extract で行けると書いてあったがうちのPCでは駄目だった。
 かわりにexpand と言うコマンドで展開。その後展開したxmlファイルだけをコマンドでインストール。

 見た目に全く変化は無いけど再起動したらちゃんとインストールされている。
 それを確認してから再びupdateをかけたら。。。。。それでも20分ほどかかったが、更新ファイルのリストが出てきてダウンロード、インストールが出来た。

 最後に仕切ってあったHDDを一つに統合してタイムアップ。
 続きは次の休みかな。。。。

それにしても疲れた。。。

結局全部

 とりあえずシャックのPCを組み替えたし、windows7では今まで使っていたハムログの4.56dは使えない。
 前のPCからデータをサルベージ仕様と思ってHDDだけはずして家に持ってきていた。

 まず月曜の朝なのでとりあえず映画を見に行く。
 先週土曜から新潟で公開になっている たまゆら~響~だ。 今回も面白かったけど、キャラのエピソード中心でロケーション的には盛り込み方が少なかったように思う。志保美さんも東京へ行っちゃったので出なかったし。。。まぁかなえ先輩は今回も登場してくれたのでそれでよしとするかw

 その後シャックに行って車の整理。まぁどこか片付いたのか。。。と言う程度だったが。
 近いうちに移動運用を再開するつもりでそのための片づけだ。。。

 頭に描いていることが実現できるなら、省スペースで運用できることになるんだが。。。

 そのあとホムセンに買い物に行って、ゆうがたはTジョイにもう一度たまゆらを見に行く。
 終わってからトラの穴に予約した同人誌を取りに行き、そのあとユナイテッドシネマでボルトをみた。

 ワンピや銀魂と同じでこの手の話は大河ドラマ化しているのであえて見ていなかったがなかなか面白かった。

 そのあと帰宅して例のHDDを、届いたケーブルに繋いでみてみる。
 USBも検出しない。回っている雰囲気ではない。。。。やれやれ。。。。HDDも死んでいたのか。。。

 ハムログのバックアップはそれほど頻繁には取らない。
 ログ入力は月1回か2回。バックアップは3ヶ月~半年に一回。

 最新のは5月だった。。。。やれやれ。当分遊ばせてもらえそうだ。

犯人はヤス。。。じゃない、メモリだったっぽい

 windowsXPを使い続けてきたシャックのPCが立て続けに逝かれ、新たな環境を構築する必要に迫られてきた。

 一台はとりあえず目鼻がついてきた。前使っていたキューブ方ケースをそのまま流用。死んだ電源とマザーボードを換装すれば終わりかと思ったら結局工学ドライブも死んでいたっぽい。結局は全部部品をはがして新たに組み立てなおしたと言ってもいい。

 ついでと言ってはナンだが、thinkcentreと言うシリーズの小さい方の筐体を一台買った。
 遅いながらもデュアルコアCPU(E7300)だし、まぁいっか。。。と言う感じ。この手はむしろノートPCよりも安い。梱包と送料が高め(1300円。。。。小さい割りに高い)だったけど本体は2000円だった。
 HDDは不良セクタが怖かったので80GBを320GBに換装、メモリは1GB1枚入っていたけど、前のキューブに入っていた2GB2枚を指してみた。
 キューブも最後は電源は入るけどBIOSが上がらない状態でメモリかな。。。と思っていたのだけど、入れてみたらなんと起動しているしBIOSで4GB認識している。
 OSをいれてUPDATEをかけたらまたえらく遅いので昨晩はそのままほっぽって帰った。

 今日は早番だったけどギリギリでラブライブを見にいけたw ので帰りにシャックに様子を見に行く。
 鍵を開けて玄関に入ったとたんにすさまじい回転音が2回から。。。たいして暑くもないのにVL-1000のファンでも暴走してるのか(動作していなくても時折リレーチェックやファンが回ったり自己メンテをすることがある)と思い階段を駆け上がる。

 騒音は机の上からだった。
 昨日ほって帰ったthinkcentreからだった。スリープモードに入ってるかと思いきや画面に信号はきてない。。。なのに電源ユニットは入ってる。。。
 電源長押しで強制オフ、再度投入しても変わらず。
 もしや?と思ってメモリを2枚ともはがし、もともとはいっていた1GBに戻して再度電源を入れる。。。。ロゴが出た! BIOSエラー。
 パラメータを2,3個いじってsave&exit。今度は起動。。。やっぱメモリだったか。

 UPDATEの途中でまたメモリが気絶したらしい。
 どの道もうこれは使えないな。2枚とも駄目じゃないかもしれないけど、ここは新たに2枚買おう。

 あまりたびたび蓋を開けるのは好きじゃない。まぁこの筐体は工具要らずで簡単に中にアクセス出来るのでそうでもないけど。。。

 一度組んだら壊れるまであけないくらいのが理想だw

 とりあえず原因は分かったので何とかなりそうだ。

根が深い

 メインPCが突然死したのであれこれやっているけど、一向に進展がない。

 電源が壊れてうんもすんも言わないだけかと思って中古の電源を買って換装してみたらマザー上のLEDが点灯してケースファンは動くけどBIOSの画面が出てこないしHDDも起動していない雰囲気。
 こりゃ埒が明かないと思って、去年買っておいたデュアルセレロンの安いマザーボードと4GBのSDRAMを引っ張り出してきて、隙間の殆どないキューブケースに組み付けた。

 全部部品を組んだところで電源オン。
 モニタにギガバイトのロゴが映り、起動するかと思いきやブートドライブを選択してリターンを押せみたいなメッセージが出たまま進まない。
 ケースのドライブリジェクトボタンを押す。

 このケースは工学ドライブを完全に中に内蔵するタイプで、いわゆるツライチになるタイプではない。
 ドライブのトレイが出ると、それがケースのふたを押してケースのふたが開き、トレイが出てくるタイプだ。

 ところがトレイが出てこない。。。なんか引っかかっているのかと思っていったん組み付けた工学ドライブを引っ張り出してりじぇくとボタンを押す。

 ところがLEDは点灯するものの、中は全く動いているふしがない。
 なんだこれ。。。。。

 結局電源、マザー、工学ドライブまで死んで。。。。何がどうなっているんだ?? 原因は分からんけど思ったより根が深い被害だ。。。
 SATAの工学ドライブの手持ちがないので今日は打ち切り。

 昼間は地元のフォロワさんと会って夏コミのぶつを受け取る。
 そのあとイオンシネマにラブライブを見に行き、夜はデートアライブを見て帰ってきた。

 デートアライブ思ったより面白い。

«  | HOME |  »

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ