田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

JH0PVF SK

 まさかこんな記事を書く羽目になるとは夢にも思ってなかった。。。

 午前中は土砂降りだった今日。。。
 最近はTV見ながら寝落ち、と言う健康に悪い生活を繰り返している。今日も3時半頃まで気絶して、シャワー浴びてまた寝た。起きたのは5時過ぎ。
 クラスタを見るとST0の80mのレポートがあるので脊椎反射的に起きて行ってみたが時すでに遅し。
 信号は影も形も無かった。

 9時過ぎに暇なので映画でも見に行こうと思ってシャックを出たがバイパスの渋滞であえなくバック。
 そのままシャックで少し寝た。

 おきてツイッターのTLを追いかけていて初めて知った岡田さんの死。。。
 JH0PVF岡田さんは歳も非常に近いし、開局も半年くらいしか違わない殆ど同期といってもいい存在だった。

 開局直後から非常にアクティブで、JCCからDX、一時期距離があったものの、最近ではサテライトで再開している。ローカルだから、逆に遠慮なくモノを言ってくれて衛星のやり方など随分教わったり、ループバックにてこずりすぎだ、などと怒られたりした。

 歳も近かったし、岡田さんの家も何度か遊びにお邪魔した。
 若い頃にはよく移動も行ったりした。岡田さんは電波も飛ばすが車も相当飛ばす人で、県外やハムフェアに岡田さんのカローラII(当時)でよく色々なところに連れて行ってもらった。

在りし日のPVF(1)
在りし日のPVF(1)

六日町に移動したときのスナップ。左からJH0BJS若井さん、私、JH0PVF岡田さん


在りし日のPVF(2)
在りし日のPVF(2)

豊栄市に移動した時の写真。今のシャックのすぐ横に当たる。この時点ではまだQSYなんて考えていなかった頃だ。今は道路も舗装されてこんな風に移動できない


 また料理とか観葉植物などにも凝っていたようだ。
 特にカレーなんか色々なスパイスなど入れて作るこだわりがあると聞いていて、いつか食べさせてね、といってたのだけど、とうとうそれもかなわぬ夢となってしまった。
 未だに遊んでいる俺が言えたギリじゃないが、結婚されたのも早いと言うわけではない。お子さんもまだこれからだと思うが、若過ぎる死にかける言葉もない。

 最後にあったのは数年前のハムフェアだった。
 それから地元のショップに行くたびにEB出来ないかなぁ。。。とか思っていたのだけど、最近では入院されていると言う話を聞いていた。ただ怪我らしいと聞いていたのだけど。。。

 もう50で、衛星で、彼の声を聞く事は出来ない。
 ご冥福をお祈りいたします。73 CUL OM
関連記事
スポンサーサイト

コメント

懐かしい写真で、涙が止まらなくなるじゃないか。かわいい後輩だった。

 写真は素人が取ると寄りすぎる傾向があるように思います。私なんかその典型で、もっと大きく写ってる奴ないかなと思って探したのですが、これらの写真は岡田さんがカメラと三脚を持ってきて撮ってくれた写真ですね。写真にもかなり造詣がおありでしたから。

 みんなでどこだったかに移動して写した写真もあったのですが、記事とのギャップがありすぎるのと、肝心の岡田さんだけがカメラ目線からそれてマイクを握っていたので見送りました。

 この頃が一番無線が楽しかった。今も楽しいには違いないけど、この頃はただ訳もなく楽しかったですね。みんなが一番輝いてた時代だと思います。

知らなかった...

なんということだ...確か私と同い歳...
彼は記憶の中で生きています。写真がその思いを強くしました。いい写真ですね。

 全くその通りですね。6mマンの、そして全国のサテライターの記憶の中に生き続けると思います。

 あまりにも早すぎる訃報でした。残念でなりません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://radioshack.blog87.fc2.com/tb.php/43-7c2e1ddb

 | HOME | 

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ