FC2ブログ

田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALLJA0 その後

 勘のいい人はすぐ気づいたと思いますが、ログ提出でちょっとはまったので備忘録的に書いておきたいかと。

 自分はコンテストの時にCTESTWINを使用している。
 98SEなどでプリンタポート全盛の時代はZLOGマンセーだったのだけど、USB端子のIFを使うと符号が乱れると言う症状が一部のPCにあった。ハイスペックのPCならOKだとか、トーンのモニタを切ればOKとか都市伝説のような謂れがいくつかあったけど、本当なのかもしれないがロースペックPCを何とか使っている自分にはどれも縁のない話だった。
 もちろんCOMポートに繋ぐという方法もある。でもこの場合はUSB<>シリアル変換では駄目で、たとえばPCIに刺した拡張シリアルカードとか、ThinkPad系のウルトラベースなどのバスに由来するCOMならうまく動作する。

 あまり環境を変えることを好まないので、98SEに256MBだか512MBだかメモリをつんでよほどの事がない限りメモリで落ちないようにしていたら本当によい環境だったのだが、98SEのPCが壊れてXPに移行した時にCTESTWINならUSBのIF,しかもVer1のUSBIF4CW(うちにあったのはJN2AMDさん謹製のIF)でも安定動作すると言うので移行を決断したのだった。。。

 そのCTESTWINだけど、前にもこれでALLJA0にも参加したことがあったような気がするけど、今回はログの提出のところではまった。

 すぐログを忘れるので、思いついたときに、と日曜の夜帰る前にごそごそとテキストファイルを作り、JARL長野にメールした。
 チェックシステムですぐに返答があるのだけど、結果はNG。
 ひとつはカテゴリー間違い。もうひとつはスコアが違うというもの。

 カテゴリーは確認不足でこちらの間違いなので直したが、スコアはどこが駄目なのか最初かわからなかった。
 第一、得点計算はPCがやるので、計算違いが出る謂れがわからん。。。

 そこでコンテスト委員もやっているおぢぢ師に、同じような症状で?と思っている人が同じような問い合わせをしてないか聞いてみたけど、担当が違うのでちょっとわからない。。。ということだった。
 と、しばらくしてCTESTWINの得点方法が間違っているので、ログを送ったときに解析されると長野支部の解析結果と得点が違うからエラーが返るようだ、とのこと。調べてみる。

 ALLJA0は管内局と管外局で使う設定ファイルが違う。
 自分は管内局しか使ったことがないけど、管内局の得点計算は平たく言えば0が絡めば全部3点。マルチはプリフィックスだ。

 JH0RNN は3点
 JB1BBB/0 でも3点
 JH0RNN/3 でも3点
 になる。
 だけどテキストに出力したログを見ると上記のうちJH0RNN/3は1点になっていて、当然集計した得点も違ってくる。
 最初はCabrilloで出しなおそうかと考えたが、結局得点計算の方法が違っているので何で出そうが一緒だな、と思ってテキストを直して電卓で計算しなおしてメールも再送信。ようやくAckが返ってきた。

 もし同じように悩んでいる方が。。。いないかw。。。いるようなら今一度チェックを。

[追記]
 3月10日にリリースの4.26aで、この件について修正らしい記述があるそうです。
 一回インストールするとあまりバージョンアップとかしない私は気づきませんでした。。。お騒がせしました m(__)m


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://radioshack.blog87.fc2.com/tb.php/260-a08b84fc

 | HOME | 

Counter

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。