FC2ブログ

田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想定外

 人間、自分が想定している範囲の外でハプニングがあるとなかなか的確な判断が出来ないものだと思う。

 ここ1ヶ月くらいか、714Xが不調で無線熱も下火になっていた。
 この連休もXPOは諦めてリグとの通信が不能になったPCを弄り回していた。

 この先もACAGが控えているが、KCJもやむなく3.5シングルでとりあえず参加したように、臨時に7メガのアンテナでも上げようか。。。などと考えていた。
 症状としてはこうだった。

 714XだけがSWRが高く送信できない。受信は弱いが出来る。
 他のバンドのアンテナは普通に使える。
 714Xは過去にケーブルの中継部分で接触不良があった。
 経験したことのないような未曾有の豪雨の直後からアンテナが使えなくなった。

 これらのことから原因はアンテナ自身。どのバンドも駄目なことからコイルなどではなくバランか、ケーブルの給電系のトラブルと判断。情けない話だがタワーに上がってもセミになってるくらいがいいところなので業者に連絡してアンテナを見てもらうことに。
 (一応一回上がって確認はした。。。。けどバランリードの断線などはなかった)

 連休明けに新潟市に来ていたMRV中谷さんがタワーに上がってくれた。
 仕事中にTEL。バラン、ケーブル(中継点)でアナライザで測ったけど異常なしとのこと。意外な返答だった。
 てっきりバランが駄目なんだと思っていたので、使えそうなバランをいくつか出して置いて適当なのに交換してくれ、と頼んでおいたのだ。7のRTTYでもある程度安心して運用出来るようにバランも標準よりも1ランク上のCB3F/4Kに換装してあったが、手持ちは2Kしかないのでまぁこの際仕方ないか。。。と思っていた。

 連絡を受けて仕事帰りにシャックに。
 リグの電源を入れて、7,14,21の各バンドで電波を出してみるが。。。案の定SWRが高いまま。
 でもアンテナ自体は問題ないんだよな。。。アナライザでチェックしてあるし。。。

 となるとリニアのアンテナ回路か?他のチャンネルが全く問題ないのではなから気にもしてなかった。
 20年ぶりくらいにリニアからケーブルをはずし、空いてるコネクタに。。。。と思ったがなぜか外側のが旨く回らない。。。太いのが狭いところにひしめき合っているせいなのか。。。
 しょうがないのでWARCバンドなどを切り替えているRCS-10の空きコネクタにつなぐ。これでいいのかどうか。。。。

 7メガにあわせてみる。ノイズの音が大きい。メーターも振る。もしや?電波を出すとSWRもべったり落ちている。。。。
 なんだよ。。。714Xを繋いでいた回路だけが死んでいたのか。。。orz

 ためしうちで15mのTO6OK,今日はZD9CWの15mとQSO。
 ZD9は伸び白の少ない15mで久々のバンドニュー。残り一桁になった。

 なんかまさかの展開だった。。。でもとりあえずACAGとその後の新市祭りは参戦できそうだ。。。まぁ台風が心配だけど。。。
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://radioshack.blog87.fc2.com/tb.php/251-71c75664

 | HOME | 

Counter

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。