田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

HNY2018

 あけましておめでとうございます。

 いったん世俗を離れてのんびりしていた昨年の正月、あてもなくだらだらしていたのだけど、そのあと3月くらいからいやいや職業訓練に通い、6月に再就職してシャックはもう少し存続する可能性が出てきた。

 とはいうものの、会社自体は雰囲気も良く仕事自体は全然いやでもないのだがサイコパスみたいなのがいてこれがまたどうにも手が付けられない系で参ってしまっている。
 自分の入社と入れ替わりで短期間で二人も退社しているが原因は聞かなくても分かった。この半年間で。。。

 無線の方は昨年は暇に任せて出ていたので2017年は6000Q強と平年に比べて少しログインが多かった。
 春のALLJAと秋のACAGに加え、大きめのロカコンにも割と出ていたのが大きかったし、再就職の前に6mの夏のパスで昨年はJT65に出たのが大きかった。
 数年前に2mのEMEで少しの経験があるとはいえ、それ以外のJTの経験が全くないので雲をつかむような感じだったが、数年前から先人たちがトライしていたが昨年は世界的に流れがJTの方に傾いたと言えたと思う。
 本当に夏はCWでのQRVが少なかった。相手の大きなアンテナに助けられて欠落した符号を組み立てるようにラリーを繰り返しながらコピーする作業は徐々に過去のものになりつつある。
 今年はたくさんの局が(JA,EUともに)JTにQRVしてそちらが主流になりつつあった。

 JTでのQRVが主流になったことにより、CWだと聞こえなくて短点1個が欠落するようなQSBでも、それよりも数dB弱い信号までPCで解析してしまうJTだと実は可聴レベルまで上がらないまでもJTなら確保出来る位のレベルでコンディションが持続することが分かり飛躍的にDXの可能性が増えた。
 それは一部の大型アンテナや設備的なアドバンテージを持つ局、あるいはノウハウを蓄積してきた局だけでなく標準的な設備の局にもDXの門戸を広げた。可能性だけで言えば随分望みを持てるようになったが、分母が飛躍的に増えた分今までよりQSO出来るようになったかと言えば、体感で感じるほど楽になったという感じはなかったように思う。
 ただCWなどのモードに比べて圧倒的な弱肉強食なイメージに比べて幾分抽選会的な要素も含んでいるのでピックアップの可能性はより混沌としてきたと言えるかもしれない。
 もちろんどんなことにもコツがある。JTでもノウハウがあるはずだ。シングル八木に200Wで活躍している局がいるがうちみたいに2枚あがっていてもさっぱりできない局もある。さらなる精進が必要ですかね。。。

 さて、ネットなどにJTやFT8で何W以上だとか以下だとかの論争があるのをたまに読むが、これもいろいろ読んでいくと最初に提唱した人の意を必ずしも完全に理解せずに曲解した考えが広まったようであるらしいことが見て取れる。
 基本的には何W以下でなければならないなんて決まりはないはずだけどそれを頑なに持ち出している人がいるようだ。

 そりゃもちろんより少ない電力でQSO出来るに越したことはないしその方がはるかに面白いとは言えるけど。。。
 呼んでも相手に届かなければ意味がない。免許内の電力でリグが無理しない範囲で出力すればいい話。
 周りを見る余裕が出来たら他の人がどれくらいのレポートでやり取りしているかでコンディションによって出力を調整すればいい。

 都市伝説なのか本当にあるのか、ある程度以上のレポートにコールバックしない機能のパッチがあるとか聞いたことがある。
 ペディション用らしいが、拾ってもらおうとアツくなってパワー入れるほどピックアップから縁遠くなるということだ。

 昨年そんな感じの局とはQSOしたことがある。フロント向けていくら呼んでも取ってくれなくて最終的にアンテナをバックサイドにして50Wで呼んだらすぐ応答してきた。-17位をもらったような気がする。

 どうもこの手の話(最近ではCQ誌の別冊)で広まってしまうと凝り固まって信じ込んでしまう人がいて困る。
 例えば最近では対向車がいない場合はヘッド来を上向きで点灯することを推奨されているが、上向きの所だけを信じ込んで対向車が居ようがいまいがヘッドライト上向きで走ってくるバカが多くて危なくて仕方ない。

 アマチュア無線で言えばVUの八木の偏波などがそのいい例だ。
 2m430の八木アンテナが垂直偏波なのはモービル局などを追いかけるのには都合がいいが、GWを狙うために固定で上げるにはあまりいいとは言えない。水平偏波の方がGWに対する減衰が少ないしモービル局との混信も回避できる。
 これも昔CQ誌だかにその筋のオーソリティが垂直偏波マンせーな記事を書いたことで広まったと聞いている。JTの件もそれと同じ匂いがするんだよなぁ。
 まぁ実際には偏波面もねじれるのである程度の距離以上はあまり関係がないとEME用の水平偏波の八木でGWやってる局に聞いたことあるけど。

 最後に今年の抱負として、適当に楽しく無線が出来ればそれでいいとしておきます。
 あと移動はちょっと再開したいかな。水面下で準備中w
 
 今年もよろしくお願いします。
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://radioshack.blog87.fc2.com/tb.php/234-8cf74e37

 | HOME | 

Counter

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ