田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘備録:週末の成果と便利ツール

めっきり寒くなった。

窓がふさがっているアジトでは半月位前まで昼間は窓を開けていないと暑いくらいだったが、今日あたりはストーブが欲しいくらいだった。ここ2,3週間で急激に寒くなっている。

 特A級とは言えないものの、ペディションがいくつかあって適度に賑わっているのがよい。
 コンディションにいい悪いにかかわらず、祭り要素があった方が無線機の前に座るきっかけになる。

 コンディションが良ければもっと盛り上がるのだろうけど。。。3C0LやS9CQ。。。。3C1の方もあったそうだけどこちらは聞けずじまいだった。3C0もCFMは17mだけなので、上積みしたいところだがなかなか厳しい。

 OCではVK9/x,c,H40など。

 特に160mではVK9/C,H40ha未交信だったので久しぶりに無線機にかじりついた。
 ぬるい無線しかやってなかったので久しぶりのローバンドは耳がついて行かない。H40ha雪辱戦だったけどやはり厳しかった。
 何日か前に夜シャックに行ったけどJH0RRNでコピーされていたので昨日も今日も夜はシャックだった。昨日は浮いていた信号が急に聞こえなくなったと思ったら帰りにワイヤが切れているのを発見。数日前にそこそこの大きさのたぬきが田んぼを走ってい行くのを見たけど、あいつかな。。。。

 夏は耳に負担のないデジタルがメインだったので、久しぶりに無線した感が半端ない感じだ。
 長時間のワッチがきついのと、椅子で寝る時間が長くなってきているため、コンテストも6時間以上寝てた。とても入賞に食い込めるレベルではない(汗

 久しぶりに混信の中から信号を拾い出すのに一生懸命だったが、今朝の40mの3C0もそうだし、今晩の160のH40もそうだったけど、自分が出来ないのが悔しいのか知らないがオンフレでキャリア出してみたり短点出してみたり、何十万もする無線機とローバンドで電波の出せるアンテナ揃えてそんな子供みたいないたずらしか出来ない哀れな奴が多くて呆れてしまう。

 今年は登校の回数も減ってその分シャックにいる時間が長いんだけど、無線勘が戻るところまで入ってない。
 前出の哀れな連中に腹を立ててしまうのもそうだし、3C0のスプリットに1時間も翻弄されたりまだまだだ。。。
 それでもなんとか3C0の40C,VK9/C,H40の160Cが出来たのは大きな成果だった。

 あと最近はやりのFT8もHFで少しやっている。
 Auto-seqが特徴的だけど、こればかりでは面白くない。今日はCQでなくて呼んで廻ってみた。
 ベアフットで1局1局吊り上げるようにログを紡ぐ。

 タスクトレイのPCの時計は、誤差がある程度でないと手動でNTPに同期してもソフトに反映されない?みたいなので補正ソフトを入れてみることに。桜時計を動かすつもりでいたけど、windows7環境ではなんか色々コツがあるようで、うちではちょっと弄ってみたけどNTPサーバーは確認できているけどFWの外に出ていかない感じだった。いくつか試してみたけどどうにもうまく行かないようなのでcherryと言うツールで代用。デフォルト10分のところ5分間隔で時刻補正、こいつをスタートアップのフォルダに入れて起動時オンラインにしておけばずれは抑えられる。いつ立ち上げても大体0.5秒以内の誤差に収まっているみたい。

 あとログの方もJTLinkerを試してみた。
 WSJT-Xのログ確定画面でOKを押すとJTLinker,hamlogとデータが移って登録しますか?という画面に行くのでハムログに登録するのだけど、もう一度また入力したみたいになって同じ画面が出る。そこで押すともう一度登録になってしまい、二重にログを入れてしまう現象が収まらない。これから調べてみないと。。。
 恥ずかしい話だが今まではずっと手で入れてたのでそれに比べればだいぶ楽にはなったけどね。。。

 手で入れるのは別に苦ではないんだけどWSJT-Xの画面はフォントが小さくて転記の時にミスコールがある危険性は払しょくできないのでそれがないだけでもかなりいい。
 ということで少し環境がよくなったのでしばらく様子見する。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コンテストではありがとうございました&2mFMでも!!
私もJTLinker,hamlog使ってますが、とても楽ですよね、PCとの相性が悪いのかINSの際ちょっと手間取りましたけれども。JT65も、なんかだんだんハイパワー化してきて中々順番が回ってきません。またよろしくお願い致します(^^)/

 JG7IJMさん>

 コメントありがとうございます。
 これは非常に助かるツールです。WSJT-Xなど字が小さくてROGANの始まった私にはきついものがあり、それでなくても入力ミスなどが多いのでワンクリックでハムログに登録できるメリットは大きいです。
 たぶん設定ミスなんだろうと思いますが、いくら設定しても周波数が細かい下の桁まで記録されてしまうのと、2回登録画面が出てしまう症状がありますが、まぁそこは二回目はキャンセル動作で対応しています。スマートではないですが手入力は全然マシですから。

 今は夕方の18MHzのFT8がメインになってしまっています。
 auto seqがあるのでQSOはそっけないものですが、オチらからCQ出している局を呼んでみたり出力控えめにして見たりして変化を楽しんでいます。
 またお空の方でもよろしくです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://radioshack.blog87.fc2.com/tb.php/229-c3bb265d

 | HOME | 

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。