田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分的にお休めない休日

 思ったよりも深刻な状況だ。
 TVももう丸2日、特別報道番組がノンストップである。

 津波で町ごとなくなったと言う場所が、7エリアの海岸地方で複数ある。
 被害の規模が推測できないほどの大惨事だ。。。

 今日はJA0test7MHzがあった。
 とは言え出てるような気分にもなれない。ただ機器は点検に行かなくてはならないので車に給油するために西区のGSに。その足で向かいの吉牛による。
 うわ。。。昔某巨大掲示板で同時多発オーダーと言うアングライベント?があったと聞くがまさにそんな感じにちかい??立待ちが出るのでは。。。と思うほど混んでいた。まぁとりあえず座れたのでそのまま食べてシャックへ。

 シャックのタワーは低いが、基礎を打ってないので支線でもたせてある。
 現状復帰のためと、受風面積を稼ぐという二つの効果を狙ってのことだが、支線で抑えてあるので地震などの力の場合支線で押さえている下の部分と、それより上の部分では多分力の係り具合だ違うと思うんだよね。。それでタワーが変な風に曲がったりしないかと心配していたが、見た感じではそうでもないようだった。斜めっているようにも見えないこともないけど。。。

 7030,7043で非常通信が行われている。とりあえずワッチしながらQSLの処理。
 聞いていると色々な人がいる。QSOを妨害するような問題外はともかく、早口でまくし立てるひと、日本語になってない人、色々いた。
 CWもそうだけど、速いから良いと言うものではない。例えば標準的な速さを1とした場合、約1.5倍の速さで喋ると時間的には約半分(0.66)になるが、聞き返されて2回送った場合は1.33となり、逆に3割ほど時間を食うので結果的には遅くなる。
 速く送ればよいと勘違いしている人は結構いるようだがそう言うわけではないと思う。
 CWなんかでも速く打ちながらつっかかるよりも、ゆっくりとノーミスで打ったほうが効率がいいというものだ。

 JA1RL,JA3RL,JA7RLなどがコントロールを行って非常通信をやっていた。
 JA1RLは早い段階でスキップしていた。JA3RLは良く来ていたが7の局もスキップしかかっていた。
 とりあえずDXを呼んだりしてリグやリニアの様子見、あとはQSLを処理しながら昼過ぎまでワッチ。

 昼から50MHzでFK,VKが開く。
 結構いい強さで聞こえる。28でもアフリカやEuが聞こえたりしていた。

 夕方いつもの某所に行ったら、マスターの奥様が「コンビニにモノがない」と言われていた。
弁当や日用品などが入ってこないらしい。どうやら朝の吉牛の混みようはこういう所から来ていたらしいのだ。

 日没後に水などを買いにスーパーに行ったが、普通の水は既に売り切れ。
 お一人様1本限りしかなかったので2回並んで2Lx2を確保。その他に2Lのお茶x6(1箱)と350mLx24x2を確保。
 カップラーメンもこれまた綺麗さっぱり棚から消えている。
 聞いたこともないようなメーカーのしかなかったが、とりあえず買っておく。

 GSの行列などはなかったが明日以降は判らないな。。。
 報道の内容から尋常じゃない状態だとみんな感じているのだろう。買占めの動きは新潟にも出ている。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://radioshack.blog87.fc2.com/tb.php/21-e2e2ff2a

 | HOME | 

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。