田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年ぶりの試験

 久しぶりに試験を受けてきた。

 なかなか休日に試験がないらしいが、今回は珍しく日曜が試験日にあたった一陸特の試験だ。

 身体も頭もだらけるだけだらけていたので、いまさら試験とか受けて勉強できるのだろうか。。。。みたいなところから冷やかしで受けてみることにしたけどいや大変だった。。。

 1アマを受けてから20年近くたつ。最後に試験を受けたのは2008年のFCCだ。
 他には無線に関係なく試験と名のつくものを受けたためしがない。

 願書出してから一応問題集を買ってきてあった。
 けど「最近は模試形式で過去問を扱ってるサイトがあるんですよ」と教えてもらい、メインはそっちでやっていた。

 これは10年前に受けたFCCの試験の時と同じやり方だ。
 サイトにアクセスすると、問題が出題されて選択がラジオボタンになっている。
 回答すると丸かバツか判定され、点数(正答数。。。回答率など)が出る。

 こういうやり方がいいとは思わないが、いまさらこの年で資格を取ったところで別に仕事の役に立つわけでもないしw
 使っていたサイトはものすごくいさぎのよいサイトで、簡単な回路の計算(LC回路やキルヒホッフなど)は最初から捨て問題と位置づけ、最初から解説もないw
 他にも覚えにくい公式は無理に覚えず、確実に溶ける問題を増やしていけとか、理解を深めるなら資格を取ってからでもできるとか、まぁ言ってみれば効率重視の方法をうたったところだった。
 まぁめんどくさがり屋の俺には向いていたらしい。。。なにせ本を開くだけで強力な睡魔が襲ってくるクソ中年には厳しい一か月だった。

 今朝は2時ころ出発。下道で。
 途中長野県境は-10度と言う厳しい冷え込みだったが道路は乾いていたので助かった。寧ろ帰りの山道のほうが完全に雪で道路が白くなっていて怖かった。

 問題に触れた印象では使いまわし問題が多いということ。
 特に法規は結構いい点とれていたので工学メインで少しでも覚えることに努力した。

 試験になってもんだいをめくる。。。。え?なにこれ。。。

 もう飽きたよ。と思うほど目に焼き付いていた問題などほとんどない。遭遇したことない問題が結構あった。
 もちろん既出問題でも出題サイクルが異なるものもあるので遭遇してない問題もあったろうけど、それでも過去数年分はやってるんだぜ。。。

 問題数の多い工学はむしろ助かった。24問中15問解けば合格ラインだ。9問までなら間違えても良い。
 でも法規は。。。12問しかなくて8問がライン。猶予は4問しかない。。。

 問題の方にマークした回答の番号を丸で囲み、何度も頭から検証しなおした。
 でも所詮見たことない問題などいくら考えても出てこない。一か八かって感じ。。。

 結局時間いっぱい使って答案を塗った。勿論何回も塗り直しした。
 教室は最後俺一人だった。

 国道18号を走りながらたまに駐車スペースでツイッターを見る。
 解答速報のURLを教えてもらったので答え合わせしたら一応合格ラインにいたようだ。ほっとした。。。

 まだ一応試験と名のつくものを受けてもなんとかなった。。。
 暇なうちにジャンルにとらわれず何かとってみたいものだが。
 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://radioshack.blog87.fc2.com/tb.php/202-ed027665

 | HOME | 

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。