田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

HNY2017

 あけましておめでとうございます。

 自分にとっての大きな節目の年であった2016年が終わりました。
 まだ相変わらず予定が決まっていませんが、ボチボチやっていきたいと思います。

 昨年はの総QSOは約4500QSO、ほぼ平均的な数字で終わった。
 DX,国内ともに伸び代は少ないので微増に終わった。

 システム的には少し変更があった。
 まず紙ログをほぼ完全になくした。基本的にはロギングをソフトを軸に、ある程度の所でデータをそろえてハムログのcsvに書き換えて既存のデータにマージする方法に変更。これによりデータ登録時のJST/UTCの変更間違いなどを無くすことができるのと、PCと連動したリグからの情報を常にロギングソフトに反映させることでバンドモードの記録違いを無くす効果を期待できるように。

 ただまだ100%安心できるというわけではない。特にHDSDRやCW skimmerと言ったソフトを並行して動かすとリグのバンド情報の読み取りが出来なくなることがあり、この辺は引き続き調査が必要。
 特にCW skimmer使用時にバンドを頻繁に変えると通信が普通になってリンクしなくなる。
 CWskimmerはA,BのVFOを交互に高速に読むので、AとBのバンドが違ったまま頻繁にバンドを切り替えるとリンクの外れる確率が高いような気がする。
 解決するにはPC自体をもっとハイスペックにするか(現在のはdual-celのクソ安いマシンに32bit-OS/4GB(実質3GB))、64bit-OSでメモリを使えるようにして仮想ポートのVSPEを64bit版に入れ替える必要がある(VSPEの64bit版は有償)と思われる。

 CPU負荷率よりもメモリリソースが50-60%を超えると不安定になるような気がするので、たぶん今のを64bit-OSにして4GBフルに使えれば解消しそうな気もするけど。。。こればかりはやってみないと何ともな感じだ。

 たぶん今年も去年と変わり映えしないと思う。社会復帰でき無くてシャックを畳むことになる不安は付きまとうけど^^;
 物置を兼ねているのでそう簡単には畳めないけど。。。

 まぁボチボチと低空飛行でやっていくことになるかと思いますが
 一つよろしくお願いします。
 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://radioshack.blog87.fc2.com/tb.php/198-6d5e56f7

 | HOME | 

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ