田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FT5ZM 結果

 10年以上ぶりのビッグゲームだったFT5ZMが終った。

 結果は20R,12Rを残してしまった。まぁバンドとしては一応HFはカバーしたのでよしとしよう。

 初日は駄目だろうと思って最初の週末は登校、出も結果的にコレは殆ど影響しなかったと思われる。
 20mは昼間のLPくらいしかチャンスがなく、午後から出勤のパターンが多いのでコレには困った。
 伝播も殆どLPで、20mはまともに聞いた回数が少なかったがRTTYはチャンスが少ないのもあったがスプリットQSOが下手な私はむやみに呼んでばかりで拾っているJAコールがプリントされているのを見ながら必死に呼んでいたが結局出来なかった。

 12Rの方は作戦ミス。
 滋賀のほうに火曜休みのパターンの人がいるので、祝日にかけて遊びに行こうと思い、日曜日を仕事にして月、火で行くつもりだった。
 だがその滋賀の人は火曜日はライブで東京に行くと^^;
 まぁ結局登校を取りやめて月火は無線機の前に居た。天気も酷かったのでコレはコレで正解だったのだろうが、日曜日はWPX RTTYやKCJ TOPBANDがあり、休んでおくべきだった。。。

 そしてそのWPX-RTTYを避けるようにWARCのRTTYを集中運用していたFT5ZMの12RともQSO出来ず、明らかにミスだった。

 25年前のFT5ZBはまだ3エレのトライバンダー、ショップの店先に投げてあった中古を買ってきてあげてQSOしてた頃だ。
 今のようなシャックをもつことや、まして160アタリでQSO出来るなんて夢にも思ってなかった。
 こう言う昔に印象のある場所はやはり思い入れがある。

 今はマスゲームの関係で埋めに掛かる傾向はあるけど、思い入れがあるので寄り気合が入った感じだ。

 あとあくまで個人的な感想だけど、12m,10mの感じから行けば6mの可能性はあったように思う。
 少なくとも西日本ではQSOの可能性は充分あったはずだ。

 OPにも専門分野があるらしい。今回もRTTY屋は基本的に一人だったのかな?
 6mも誰か好きな人がいれば出てくれたのかも知れない。アンテナは持っていかなかったとしてもDPや2,3エレの八木なら即席で作って聞いてみたらどっかがオープン。。。なんて話もあったかもしれないな。。。と思うと当時CWが全然取れなくて、コピーできたと思ったときは既に蜂の巣で呼子とも出来なかったFT5ZBが悔やまれるw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://radioshack.blog87.fc2.com/tb.php/111-a3c74993

 | HOME | 

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。