FC2ブログ

田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーベ中止 / ハムログのデータ共有

 OM諸氏は他でも散々読んできたと思うがブーベ(3Y0Z)が中止になった。

 自然相手だから仕方がないし、趣味で命を失うわけにもいかない。万難を排して挑戦することは尊いことだが引き際を見極めることも同じくらい大事だ。船のトラブルもあったようだしその挑戦と英断を評価したい。

 ここ最近は凄い雪で、シャックはおろか生活もままならないくらい洒落にならない雪だ。
 通勤にも苦労しているのにシャックに入れなくてブーベと出来なかった。。。なんてことにならなかったのは正直ほっとしている部分もある。次のペディが自分の生きてるうちにあるかどうかは分からないけど。。。

 普段お会いしているOMさん達の間ではFT8やJTに慣れていない人がいて、ちょっとかじっただけ俺が手ほどきっぽいことをしてきたが、パイルに参加することなく終わることになりそうだ。昔からやっている人はJTやFT8じゃ無線やってる気になれない、という御仁も多い。RTTYですらなじみのない人もいる位。
 そういう人たち相手にJTやらFT8の独特の雰囲気や呼び方などを説明するのは結構難しいものだ。

 実のところ、自分でやっていても呼ぶ相手によってオンフレで呼んでいる人もいれば、RRや73をすっ飛ばして毎seqごとに違う局にレポートを送ったりしてる局もいる。
 ブーベのペディションにはそう言った細かい部分でコンセンサスを得られていないこのモードのベーシックなルール作りにも貢献する部分があることもひそかに期待していたが、それは次のビッグゲームに持ち越しになった。
 まぁQSOの手順などの提案がサイトにアップされているので、叩き台くらいにはなるだろう。 こう言う大きなイベントで流れが出来て磨かれて標準的な手順が出来ていくのではないか。。。と妄想していたw

 この土日は少し寝坊して明るくなってからシャック入りしてた。
 というかたぶん今までと変わっていないのだろうけどSRがだんだん早くなってきているので160や80はいい時間がだんだん過ぎてしまってきている。ということで昨日も今日もFT8中心に見ていた。

 土曜日は出遅れた割には収穫がたくさんあった。80mのA71AM、40mのZ60A、ODはバンドニューだった。
 日曜日はこれといったところは増えてなかったけど、西よりも東に圧倒的に飛んだ。どこのバンドもWが沢山できた。

 自分はよくいるWマニアではない。細かいWASやカウンティなどに疎いし、アメリカは何局やってもアメリカ的な考え方に近いが、今日みたいに次から次へと呼ばれるとさすがにちょっと楽しくなった。カウンティや週まではすぐには分からんけどFT8だとグリッドを送ってくる局が多いのでそういうアワードにも有効だ。

 さて、自分は北区のシャックで無線を楽しんでいるが、生活の拠点は中央区の自宅にある。
 仕事や天気の関係で毎日行ってるわけにもいかないので、出来れば家でもログが弄れれば、例えばQSLの印刷のためだけにシャックへ行くとかそういう事もしなくていい。

 ただ、そのためにはあちこちでハムログを開けるようにする必要がある。
 ハムログ自体はリアルタイムでデータを更新しているので、参照するファイルを常に一つに決めておく必要がある。

 例えばシャックでハムログを使って終了して、そのデータをUSBメモリに移して家でいじる方法もある。実際前はそうやっていたのだけど、それだと家で色々やってもそのデータをまたシャックのPCに読み込ませてから起動しないと整合性が取れなくなる。
 特に、どこまでQSLを印字したとかのポイントとか、ずれてしまっては困るデータがあるが、USBメモリなどで持ち出した場合、よほど注意しないと色々なポイントで終了した少しづつデータのずれたハムログがいくつも存在してしまってよろしくない。

前にOM宅で、NASを使ってメインのPCとハム用PCで両方データを共有みたいなのをやっていた。
 これはいい、と思ったけど、あれ、ネットで外のサービス(クラウドとか?)を使ってやる場合どうやって設定するんだ?と長年悩んでいてこの系は避けて通っていた。

 だけど最近見た記事で、クラウドとかアカウントを使ってアクセス出来るスペースを確保して、そこにハムログのフォルダをそのまま移し、その中のハムログを起動する。。。という記事を見つける。
 おおなるほど!とさっそくやってみた。でも。。。

 まず最初の更新とかにすごく時間がかかった。初期設定と言うのか。。。
 PCが遅いせいか、それともそういうものか20分くらいうじうじやっていてようやく見えるようになった。

 インストールしたアプリで外のスペースはあたかもローカルのフォルダのように見える。
 でもイニシャライズと言うのか、使えるようになるまで相当待たされた。。。。一回使えるようになればそれほど苦労しないようだったけど最初の更新(フォルダに更新やらいろいろなマークがつくxとかも。。。)までにえらく時間がかかった。

 そしてその中のハムログをダブルクリックして起動するとmstがオープンできない!と警告が出るがmstを指定して今度は。。。。と思うとdx0が。。。。みたいな結局全部収まるまで相当待った。

 一回ファイルを置いても、それを別なPCから見ようとすると躓いたり、あるいはハムログは起動するけど入力画面が出なくて編集ができないとかいろいろな症状に見舞われた。
 そして一回終了させるとファイルの更新が時間がかかり、更新が終わるまでまたmstがオープンできないとかいろいろ警告が出たりする。それはPCを再起動すると直ったりすることもあるけど、どうも外のフォルダに置いたファイルをアクセスするとリアルタイムで更新してすぐ他のPCからも見れる。。。みたいなのを想像していたけどちょっとイメージが違う。

 少し怖いので結局今までの設定に直してきた。もう少し調べる必要があるのかなぁ。。。
 
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

Counter

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。