田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

2年ぶりのハムフェア

 しばらくBLOGもさぼっていてCMが出ちゃったりしてたのでたまには書こうかと。。。

 昨年は仕事で参加することが出来なかったので、2年ぶりになるけどハムフェアに参加してきた。

 直接の理由ではないけど、昨年たいした理由もないのに休暇の申請をはねられてハムフェアに来れなかったのも間接的ではあるがその後の道筋の決定に影響したと言ってもいいと思う。
 まぁ縁あってまったく畑違いの仕事に就いて、仕事で行けなくなる恐れは同じようにあるものの、もともと土日が休みではなかった前の職場は休みの確保に神経をすり減らしてまさにこの期間の休みを”もぎ取って”毎年参加していたようなところがある。
 今の職場は基本は土日が休みなので、特に突発で仕事が入らなければ特別に何もしなくてもハムフェアには参加できる。特に日曜日は会社自体が閉まるので最低一日は行けてしまうのだ。

 まぁその仕事が決まったのはホテルの予約をした後だった。
 どうせニートだから金曜日に秋葉でも散策してからホテルでゆっくり寝て朝は早めに有明に。。。などと思っていたのが、予想より早く社会復帰してしまったので金曜は仕事が終わってから飛び乗るようにして新幹線で上京した。

 一日目の朝はツイッターで良くやり取りしてもらっているJH0EYA島さんと一緒に国際展示場駅に。
 それにしても涼しい。今年はコミケの週も涼しかったけど、例年なら残暑厳しい今の時期のはずなのに暑がりの俺でも相当涼しく感じた。いつもと違う西3ホールでのハムフェアに。

 今年は難民なので歩き回っていた。歩き回っては通路の真ん中で立ち話みたいなパターンが多かった。
 加齢とともに足腰が弱くなって、昼頃からは休憩スペースでだべったりしていた。紙袋を抱えて帰るような気力も物欲もなくなり、メインはEBの方になっている。
 普段お空で会っている人たちとの交流もまた楽しい。CWだと直接会話することもないのでEBの時に逆に話が弾むようなところはある。

 夜は久しぶりに6m系の飲み会に参加。久しぶりだったが大変楽しかった。
 途中で他のお客さんのバースデーサプライズのプレゼントがあったが、まったく関係ない酔っぱらいのオヤジ共(俺達です)が一斉に拍手したりして何が何やらw

250609190_624.jpg


 二日目はエンドーズに来たJN1GTG長谷川さんの様子をJR2HCB水谷さんと冷かしてみたりしていた。そのあと向かい側がJARDのブースだったので疑問に思っていることを聞いてみたり、アイコムのブースで新製品見たりと久しぶりにアマチュア無線家らしい活動してたなぁw

 昼は昨日のメンバーの何人かと近くのサイゼリアへ。途中からさらに三人加わり、昼間のサイゼリアで長時間盛り上がってしまったw 
 なんだかんだで終了まで居て、そのあと秋葉原で薄い本とBD-Rのパックを買ってから東京駅で新幹線に乗り帰宅。内容の濃い2日間を終了した。

 収穫はいろいろあったけど、特筆しておきたいのは以下の二つ。

 IC-9700

250609168_624.jpg

 土日に渡って説明のスタッフに聞いたのだけど、同じような質問が多かったのが日曜日は会社へ持ち帰って情報のすり合わせを行ったようなフシのある説明に代わっていた。ポイントとしては

 144/430/1200を標準装備。土曜日の時は1200は1Wになるかも。。。。みたいな説明だったが、日曜日の最後に聞いたら固定機ですから1200は10Wになります。。。と言う明確な回答が。
 当然ながらサテライト機能は搭載している。パネルには特にないのだけど画面タッチもしくはボタンの複合動作で呼びだす感じになる模様。まぁまだ設計段階なのでどうなるかはわからないと言ってたが。。。
 910や911のユーザーで一部懸案になっているようだけどCWなどのキージャックが抜き差しの振動でジャックのユニットのはんだがクラックして接触不良になる持病の件については、アイコムの方も了解していて、まぁ今回も基盤に直付けになっているようだけど半田クラックについては簡単におきないように工夫している(アイコム談)だった
250609138_624.jpg

 価格については明言は避けたけど「9100より高いと顰蹙ですよね。。。」みたいなことを言ってたので似たような価格になるのか。
 HFは積んでないにしろ今までオプションになっていた1200を標準で積むことから25とかになるのかな。。。
 7300+9700で9100の低下前後になるようであれば検討の余地は十分にあるけど、144,430,1200の3バンドで中級機のHF固定機が買えるとなるとぶっちゃけ悩み必至って感じになるかなぁ。。。

 そしてもう一つはJARDに質問した新スプリアス基準の件。

 こちらがききたかったのは以下の三つ。

 11月30日以降についてはいくつか説があるけどどれが正しいのか
 古い機械の保障認定を取ると、それを持って新スプリアス基準の保障認定としても通るのか
 200Wを超える局(ぶっちゃけ500Wとか1KWの局です)の処遇はどうなるのか

 文章の読解力がないのか、ななめ読みしすぎなのかわからないけど、少し見てみるとこういう風に解釈できる文章が散見される。

「旧スプリアス機は11月30日までに工事設計書に乗せておかないと、そのあとは登録も出来ないでにっちもさっちもいかなくなる。11月30日までに工事設計に乗ったものについては平成34年11月30日までは使えるからそれまでに新スプリアス保障認定を受けろ」

 ここはJARDのにいちゃんにしつこく確認したけど、JARDの見解では「うち(JARD)の新スプリアス保障認定リストに載っていることが条件ですが」と前置きした上で、
 その”リスト”に乗っているものであれば、工事設計書に乗っていないで11月30日を過ぎても、新スプリアス保障認定を受けてから工事設計書に登録することはできる。とのこと。
 なにも11月30日が来るからそれまでにあわてて処分しなくてもよい、と言う事らしい。でもなんでこんな大事なことを読んでスカッとわかるように書いて置かないのか。まぁとにかくその部分がすっきりしただけでも今回のハムフェアに参加した意味は大きい。

 そして200Wを超える局の処遇については、現段階ではまだ未定。
 一応水面下ではいろいろ動いているようではあるけど、肝心の所でかじ取りがいない状態らしい。

 とりあえずJARDの方では11月30日以降も保障認定すれば工事設計に乗せられるということでそこが分かっただけでも安心だ。
 そしていまだに進展のないTSSはほんとに箸にも棒にもかからないダメ機関だ。当然次の変更(まだ何回もある)ではTSSの選択肢はあり得ない。

 明日からまた仕事か。。。
 内容の濃い2日間だっただけに明日からの仕事がまた気が重い。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ