田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

回復傾向のようだが

 ”季節労働者”の多い6mバンドにとって、夏至は最大のイベントと言ってもよいのだけど、今年は思い切りスカを食らった格好だ。
 まだSSNがゼロ行進である。まぁ谷は超えたらしく、少しづつ太平洋を横断する北米~ヨーロッパの伝搬も回復しつつあるようだ。

 特に昨晩のにぎやかさは相当なもので、ひょっとしたら北米くるかと思ったくらいだ。
 残念ながら今日は眼科の検診があったのでほぼ半日身動きが取れない状況だった。今日あたり開いたら悔やまれるな。。。と思っていた。
 3時過ぎまで家でゴロゴロしていた。眼科の検診では眼底検査するのに瞳孔を開く目薬を投与するので、これをやられるとまぶしくて
昼間は外を歩けないほどだ。車の運転などもってのほか。今日はアサイチではなかったので実際気をもんでいたところはある。

 移動運用に使うアンテナの試作などで時間をつぶしていたが、そろそろ目も直ってきたし、とシャックへ行く前にローカルさんの家に寄った。月末で忙しいということで寄らずに離脱したけど結果的にはタイミングよくシャックへ行く結果になった。
 途中でEAが入っているというレポートが上がる。お、ようやく上がってきたか、と車を飛ばしてシャックに行った。

 だが。。。。新潟はまたしても蚊帳に入っていなかった。
 西日本では祭りになっていたようだ。しかも夕方結構遅くまで入っていたようだ。

 新潟では今日は49MHzが弱かった。今週前半とは逆だった。
 ただ前半は開いていなかった。。。。西日本でまだQSOが続いているのにこちらでは49MHzが瀕死だった。

 夏至を超えるとなんとなく夏の伝搬もピークを越えた感あるけど、もう一山くらい当たりたいなぁ。。。

 早く帰って明日に備えようかと思ったんだけど、昨日偶然に近く動かせたCW skimmerを、本来動かしたいPCで環境が再現できるかやってみた。
 一回やってみるとわりとコツがつかめたっぽくてskimmerの方は動くようになった。
 HDSDRは相変わらずいまいちピンとこないけど。。。

 ゲームとかやるわけでなく、ネットを見たりログつけたりするくらいなので低スペックPCでやってきたけど、さすがにHDSDRみたいなソフトは少し処理能力が必要なようだ。
 それに仮想comポートソフトのLBP2が重いというか、これつかうとリグとの通信が切れて変な周波数に飛んだりする。
 今日は昨日のPCと同じくVSPEをインストールして使ってみたら見事にその問題は解消した。これなら小さいキューブPCでも使えそうだ。昨日のデスクトップよりもスペックは高いのでログやコンテスト用のソフトと併用しても使えそうだ。
 何気に6mも聞いてみた。近所のJR0YEEを受信するとはっきりと豆腐が並ぶ。
 Sは弱いけど音がはっきりと聞こえているのでコントラストの良い符号が表示される。強度よりもS/Nが味噌なのかな。。。識字率の効果が高いのは。。。ほかのビーコンが受信できなかったのでこれは追試。
 Eu向けで実用になると楽しいんだけどなぁ。。。とにかくパイルかコンテストでどのくらいデコードするか、参加しないでワッチだけして確かめてみたいなw

 帰り間際にQSLを少し印字してたがまたレーザープリンタが調子悪くなった。
 トナーはまだ残っているのに字がかすれる。QSLだとだめだけどコピー用紙だとはっきり印字できるとか、紙の設定とか変えてみてもダメ。時々鼻を曲げる。そろそろ買い替えかな。。。へたすりゃトナー買うよりも本体の方が安かったりするからなぁ。

 
スポンサーサイト

 | HOME |  »

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ