田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要メンテナンス&完売宣言w

 朝の北米もめっきり弱くなったので、起きてすぐシャックへ行くモチベーションも随分低くなった。
 今日も完全に出遅れたので、ごそごそと布団のなかでツイッターやら見ていたのだが。。。

 さすがに11時頃には起きないとな、と思い外に。
 ラーメン屋で朝飯を済ませ、ふと車が汚れているのでコイン洗車で洗う。まぁ、洗ったあとすぐに降られる辺り日頃の行いと言うことかw

 その足でホムセン。Uボルトとインシュロックを買って自宅へ戻る。
 TVアンテナがケーブルで釣り下がっている状態で地デジが見えなかったりする日があるので直す。

 久しぶりにタワーに上ったが、ブレスが割れたり穴が開いているのが少なくても2本。これはまずい。。。。
 27,8年になるが、特にメンテナンスらしいこともしてなかった。

 自宅は海のそばと言うわけではないが、周りに高い建物が少なく海からの風が来るのだろう。
 頂部のほうは黒ずんでいた。近いうちに該当のブレス材は交換した方が良いだろうな。

 まぁ撤去と言う選択肢も勿論ある。と言うか危機意識の高い人ならばたぶん有無を言わせず撤去くらいの状態ではある。

 だが。。。
 自宅から曲がりなりにも電波が出せるのと、全く出せないのでは天と地ほども違う。

 ペディションでは7MHzとか近場のハイバンド、あと衛星などもシャックまで行かなくてもオンエアできるのはありがたい。最悪呼んでるだけでも精神的に少し違う。
 最近では急に終了したVK9MのRTTY、何気に自宅から呼んでいて応答があってびっくり。その直後に急に終了になった。RTTYはモードNEWだったので非常に助かった。

 50Wに万歳と心もとない設備だが、ないよりは全然マシ。
 出来るか出来ないかと決定付ける一番の要因は、設備の大小ではない。電波が出せる場所にいるかどうか、と言うのが持論である。

 そうなると、残しておきたいんだよねぇ。。。
 ぶっちゃけ、基礎だけ残して上は新しくするのが理想だが、20mもあるタワーは今更建てられないし、撤去したらもう再建は無理だろう。駄目な部分だけを交換しつつ騙し騙し使うしかないだろうな。

 シャックの方も今のアンテナシステムになってそろそろ10年。
 防錆材を吹いたりしたほうがいいな。

 話は代わるけど、TEAMのめしこきステッカー、久しぶりに希望者が出たので郵送しました。
 完売宣言を出していいかと思います。完売してやっと利益が出る程度のもので、ようやく足が出ずに済んだなと言う感じです。

 また何か作ってみたいけど、今度は少量だろうから自分用くらいかな。
 買っていただいた皆様ありがとうございました。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。