田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サボリのツケ

 忘れないうちに書いておこう。。。

 某アニメにはまってからと言うもの、聖地への登校が忙しくて無線が留守になりがちになっているw

 ログももちろん進んでいないが、無線に対する勘が働かなくなっていることが大きな問題で、この辺は普段から接していればピンとくるのだが、離れているとぱっと思いつかないことが多いこともある。

 昨年来、160が全く聞こえなくてどうしたことだ。。。。と思い悩んでいた。
 年末のHK0NAもそうだが、もっと近場のペディションなどでもバーチカルでも聞こえている、などとレポートの上がった局でもアジトでは全く聞こえなく、リグを替えるか。。。と頭を抱えていた。

 ところがこの前の休日の帰り、いつもはハイバンドがアンテナをはずしたように静かになるとおもむろに電源を落として帰ってくるのだが、その時は160を聞いていた。
 7から上はノイズっぽいと思いつつも聞こえなくはない。あまり気にはしていなかった。
 だけど160/80はほんとに駄目で、HFトランシーバーは多分BPFなど設計上の理由で何ブロック化に回路が分かれているのだが、ローバンドのユニットだけ駄目になっているのではないか。。。などと真剣に悩んでいた。

 だいたいPCを落としてから最後にリグの電源を落とすのだが、メインPCの電源を落としてモニタの表示が消えた瞬間、160のノイズがふっと下がった。この日は眠かったのでそのまま帰って来たが、次の日、朝早く起き出してシャックに向かう。
 ちょうど朝日が昇ろうとした時だった。昨日のこともあったのでサブのPCだけ起動。160をワッチ。
 4エリアの大砲がTF4MとQSOしていた。いつものノイズはなく、mkvのVRFで充分ノイズは低く感じられるレベル。
 と。
 QSOが終わっても誰も呼ばない。確かにTF4Mは常連だ。アンテナも素晴らしいので、こちらもリニアが入院中に200Wで呼んでQSOしたこともある。だが、場所柄信号はそれほど強くない。
 それでも。。。聞こえてれば誰かしら呼ぶと思うが全く呼ぶ局がいなかった。こちらはSRのベストタイムに近かったこともあるが呼んだら一発でコールバック。

 久しぶりに160でDXが出来たような気がする。
 そのあとLY7Mも聞こえてQSO出来た。

 色々やってみたが、メインPCの本体、モニタともノイズがある。
 ただしメインPCのノイズはぱらぱらとしたノイズであまり気にならない。
 モニタのノイズは待機状態の時は薄い膜が張ったようにほんの少しだけノイズが出るが、それも聞くのに師匠があるほどではない。だがモニタが表示状態になるとフロアが一気に上がる。

 どうも個人的な考えだが、モニタのバックライトの電源のインバータか。
 発電機などのインバータと一緒で1MHzにピークがあるのかな。似ているような気がする。上に行くほど影響はない。
 ローバンドを聞く時はメインPCの電源を落とす必要がある。サブの方からはノイズの影響がないのが救いだ。

 もう一件。
 久しぶりにEMEを覗いてみた。
 が、IFの接触なのか、FT-847の電源を入れても全く見えない。
 信号が入ってない時の感じ。色々いじってようやく見れるようになったが、その時は既に月没。

 普段からなれていないとろくなことがない。たまにはシャックに通えと言うことか。。。
スポンサーサイト

 | HOME |  »

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。