田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

久々の職質

 新潟でも雨が降ることが多くなってきた。
 シャックの敷地にはまだ多量の雪があり、デリカでもスタックしそうになるが、強引に入れば入れないことは無い。

 でも長靴じゃないとちょっと大変なことになるが。。。。w

 今日はARRLのPHだったらしい。28でな局かWとQSO。
 その後は国内などを少し追いかけたりした。
 10MHzは昼頃を中心に結構な賑わいを見せる。近距離から遠方まで良く聞こえる。移動を始めた2001年頃がこんな感じだった。ダイアモンドのモービルホイップ1本で遊んでた頃だ。

 MGUさんの移動、RPT/6の移動で隙間を埋めてから、最近リハビリがてらに移動しているのでちょこっと車で土手を散策。
 最初は東区の河川敷の公園でやるつもりだったが、大規模な雪捨て場になっており、車で入れない。

 しょうがないので土手を下って江南区の橋の脇でやってみる。
 下はまだ雪だ。しかもグズグズの雪で運動靴ではしみてくる。

 とりあえずアンテナ設営、CQ出してみる。と。。。
 あれ?TS-690の調子がおかしい。どんなに強い局が来ててもメーターが振らない。
音が割れる。そう。AGCを切ったような感じになる。
 KENWOODのリグはつまみが通常の位置で無いとパニックになってしまうほど音がおかしくなる(経験上w)ので、CQを出しながらあれこれいじってみたが改善しない。
 耳自体はそれ程おかしくないようだが(でも弱い局は極端に取り辛い)。。。

 それとは裏腹にコンディションはそこそこだった。
 シャックでやっている時もScが出ていてハイバンドが良かったが、ハイバンドが使える程度のScが出ていると面白い。
結局2時間ちょっとで180QSOとまずまずだった。

 遅い昼を食べて、シャックに戻ろうとしたけど、まてよ、東区の上流の方はどうだ?と思いついていってみる。
 太平橋より河口よりは普段は行かないのだが。。。。お、雪もないし。いいねぇ。

 早速釣竿を伸ばす。
 10MHzはまだ使える。これだけ長い時間使えると面白い。ハイバンドも行ける。

 と、やっていたらパトカーが横を。。。。と思ったらこちらの後ろについた。
久々の職質かよ。。。。やれやれ。

 おまわりさんは敬礼のポーズをとりながら「この釣竿なんだね?」と聞いてきた。。
「アマチュア無線です。これで電線を高く張ってアンテナにしてるんです」
「あー、無線かね。CQCQ...JA0なんとか。。。ってやつだな」
「あ、そうそう。それです」
 あまり説明の必要は無いようだ。
「これはどこまで飛ぶんだね」
来たw 夜になってツイッターでも話題になったが、こう言う場合のマニュアルにでも記載されているのだろうか。たいていの職質の場合必ずと言っていいほどこの質問は来る。
 まぁ、逆にどう説明していいか迷うのだが。。。w

 結局そんな話をしただけで免許の提示なども必要なかった。
 ただ新潟空港も近いので、変わったことをやっていると声を掛けられるのだろう。
「何時頃までやってますか。遅くまでやってるとまた別の奴に声掛けられるかもしれないよw」と言いながら帰っていった。

 まぁ、その程度の職質ですむなら場所的にはいい場所だ。
 無線をやること自体は問題は無いのだろう。

 その後暗くなったのでローバンドもやってみたが、以前は3.5なども結構QSO出来たが今日はさっぱり呼ばれない。
 前とスタイル的に変わったところは無いのだけど。。。。弱いのかな。。。

ここでは約130QSOだった。
釣竿は目立つので、もう少しコンパクトなアンテナにしたいな。。。でもATUでバンドチェンジのときも手間要らずなので、このスタイルは楽なんだが。。。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ