田んぼの中の無線小屋

新潟市のすみっこ、田んぼに囲まれた掘っ立て小屋でひっそりアマチュア無線を楽しむオッサンの堕落日誌^^;

VUも伸びてきた

  昨日みたいな祭りがあれば、当然その翌日には二匹目のどじょうを狙いたくなるというものw

 朝飯を食ってシャックへ。

 夏場だからそれなりに開いてはいるけど、決め手がない感じのコンディション。
 いつもは地獄耳と言われるような移動局をリニア入れてもコールバックがないほどコンディション悪かった。。。
(それでも呼んでるってことはこちらでは聞こえてるんだが。。。)

 6mのJTはUN辺りが少し聞こえたくらいだった。最初の1局はDXがいいなと思って聞こえた局をコールしてみる
もいまだにQSOは成立していない。ヨーロッパと次にあいまみえるまでに感触をつかみたいものだが。。。

 同時に先日から設置している2m430のFM機も電源を入れておいてある。
 気候がいいので今日は山岳移動が多かった。うちはシャックに一番近い15mのタワーの上にX5000が取り付けてある。
もう長いことついてるのですでに赤い塗装はすべてなくなってどこの会社のだかわからなくなっているけどw

 相手が少し高い所に上がっていれば200Km程度は行けてるようだ。
 時折1エリアの固定や岩手、秋田の山、今日は松本市と北は秋田の山本郡、北海道の松前郡と出来た。

 夕方は9エリアのローカル呼び出しが聞こえていたし、VUも通信距離が伸びているようだ。
 最もQTH何処だろ。。。と思ってサーチしたら、ローカルを呼び出していたその局のコールサインは失効していたようで検索には出てこなかったけど。。。検索で分かってしまうのにそういうの関係なく出ているんだなぁ。。。

 自分勝手と思われるかもしれないけど、CQ出すときは出来ればQTHをアナウンスしてもらえるとありがたい。
 特にアワードハントしているわけではないが、一応AJAに準じたカウントは楽しんでいる。ハイバンドがよくなってくると普段CQを出さない局でもCQを出したりするけど、基本的にQTHを打たない局は呼ばないし呼んでも後回しでバンドをスイープして他に出てる移動局などを呼んだ後にしている。。
 2m430などは聞いてはいるけど呼ぶのは県外などの「おっ?」と思うような局の場合で、近くの山に上がってやっている人をあまり呼んだりはしない。聞いただけで何県のどこにあると分かるような場所ならともかく山の名前だけではぴんと来ないので聞き流すだけのことも多いのだ。

 その点、430で秋田県山本郡。。。なんてCQが入ればすぐに呼んでみたくなる。ハムログで見たら280Kmほどの通信距離だったようだ。
 ハイバンドも移動局がたくさん。生活圏外への遠征している局も沢山あってログが進んだ。
 明日もまた開けると良いが。。。
 
スポンサーサイト

2017年6m夏の陣開幕

 今日もあくびを噛み殺しながら、講義を受けているエクセルの下でIEを開いてクラスターを眺めていた。

 午後からはEuのレポートがちらほら。いよいよ今年も始まったらしい。
 さすがに西高東低は否めないが、そのうちに0からもレポートが上がる。

 1630に講義が終わって車に飛び乗る。
 今日はオイル交換の予約を入れていたのでディーラーへ行かなくてはいけないが、まずその前にシャックへ行ってちらっとワッチしよう。。。あわよくば以前艦これやるのに使っていたリモートソフトをアジトのPCに入れれば、シャックでJTを入れっぱなしにしておけば外でもコンディション把握できるし。。。wなどと考えてシャックへ。

 どれどれ、とリグの電源を入れ、PCを立ち上げるとJTは賑やかだった。
 JTの場合送受信1分交互(実際は50秒+10秒空白)と言う縛りがあるし、ひどいバズ音の中で実になるのか。。。という議論もたびたびあった。それにリグにも負担になるし、まぁそれほど注意していなかったが。。。
 今日あたりの6mをワッチしてびっくり。JTが賑わっていてすごかった。バズ音はあるもののそんなに障害にもなっていない感じだ。それになんといっても意外にデコードできていてビックリだ。
 ソフトを起動してすぐにSV1NZXのCQが見えた。

JT.jpg

 おお、と思いツイッターでツイートするとなんと本人からリプライがw
 そう。ネットを使えば1万キロの彼方から数分でやり取りが出来るが、それを原始的な無線の信号が聞こえたとかそういう事に文明の利器を使って連絡すると言う新旧のいいところを味わっている感じがいいw

 一つ思ったのは、CWだと一文字の符号の中の短点が一つ欠落とかそういうケースがよくある。
 たぶんAF信号として成立するかどうかのギリギリのところで浮き沈みしている感じなのだろう。そして周期の長いQSBは10分くらいの谷があったりする。
 しかし、それはあくまで人間の耳で聞き取るのが難しいだけで、PCで解析するにはまだ余裕があるってことなのだろうか。QSBがあって実用にならないのではないかと思ったが聞いている感じではそうでもなさそうだ。
 残念ながらちょうどいい時間はオイル交換に出かけていて聞けなかったが、帰って来てから聞いていても想像していたほどのQSBによる通信困難はなさそうだ。

 1930を過ぎてもまだOHが聞こえていた。
 チャットで簡単なやり方を聞いてから送信してみる。。。と思ったら送信できない。ソフトの周波数の所の丸がグリーンになっているから設定上の間違いはないと思ったのだけど、とりあえず受信だけで来てるだけで他は全然ダメだった。

 いか、忘備録的にメモ。

 PTTのタイミングはCATで。リグと通信するためにCATで繋いでいるが、そこのポートでPTTを操作。
 すでにCTWSTWINやCWskimmerのために仮想ポートcom12が振られているのでWSJTのPTTもCATを使う。com12でリグと通信。
 次に変調。AudioタグからOUTを確認。変調が載らないと思ったらサウンドカードのSP出力ではなく、仮想ラインのNetDuetになっていた。。。物理的出力のSP出力に直して解決。

 最後に見えたOHを呼んでみたけどQSOにはならず。QSOは出来なかった。。。。次はまごつかずに送信できるようにしておきたい。

 帰る時に、以前艦これでも使っていたTeamviewerをPCにインストールした。
 サーバーを通して別の端末からPCを覗けるソフトだ。iphoneで艦これをやるのに自宅のPCで艦これを立ち上げておき、iphoneのTeamviewerからそのPCに入って艦これを動かすというばかばかしいことをやっていた。まぁ遠征の入れ替え位にしておいたけど。。

 これで一応自宅からもJTをモニターできる。今はシャックの回線も光をやめてしまい、格安SIMを入れたwifiに頼った細い回線だが思ったほどかくかくはしていないようだ。ただデータ量はかさむだろうからのんびり眺めるわけにはいかない。。

 ただリモート運用するつもりはないけど、リアルタイムでシャックでのコンディションを把握できるのは大きい。
 少しの間リグとPCは入れっぱなしにしていこうと思う。雷の心配のある時は切らなければいけないが。。

JT2.jpg

 HFでもE3やE4のペディもあるようだし、少し通った方がいいのかなぁ。


ALLJA 2017

 ビッグゲームとまではいかないものの、A2や5Vと言ったペディションがバンドをにぎわせている。
 最近朝は行かなくなってしまったが5Vのローバンドがないので行かなくては。。。と思ったのだけど、いつもの癖で深夜アニメを見てたら寝るタイミングを逃してしまい、1時間ほどで起きてしまった。眠たいけど二度寝するほどでもないし。。。とりあえずもう2時間くらいうとうとしてからシャックへ。

 ところがA2も5Vも聞こえなかった。やれやれ。。。。

 今日は妹と母親は旅行だとかで家には誰もいないので、そのままシャックでワッチしていた。
 が、まったくパッとしないのでいったん帰宅。2時間半ほど仮眠。そのあとどうしようか。。。映画見に行ってもいいのだけど。。。一応シャックに。
 だが昼飯を食わなかったのでラーメン屋によってからシャックへ。3時半ころ入感していたA25UKはもう聞こえなくなっていた。30m欲しかったのだが。。。
 まぁでも12m出来たし。。。コンテストまで映画でも。。。と思ったが、12mに引き続き10mでも入っているとのこと。
 泰平橋は休日なのに混んでいて上映に間に合いそうにない。。。戻るか。。。と言うことでシャックに出戻る。10mも厳しかったがこーるしたらQSOできた。ログサーチで確認済み。

 夜は久しぶりにPVCさんたちと430でラグった。2030過ぎたのでこんびにに食糧買い出し&トイレに。
 21時ぎりぎりにシャックに戻ってそのままコンテストへ。

 もっとスキップがあるのかと思ったら意外に3.5も7も使い物になった。特にうちの714Xはどこに電波が消えてるんだと思うくらいいつも弱い弱いと言われているが今回は何とか使い物になったみたいだ。12時間で500弱。悪いペースではない。

 だが前日の寝不足がたたってたびたび寝ていた。寝ようと思ってもなかなか寝付け無い癖にOP中は5分ほどでも寝てたりするのでたちが悪い。でもまぁ今回はツイートばかりしてるほど暇でもなかった。無線的には良いことだ。

 一応軽く規約を見て改めて違反ではないことを確認できたので書くが今回はCWスキマーを走らせて運用していた。
 おもにバンドの混み具合をモニターするためだったけど、使いようによっては役に立つ。

 とくにS&Pの時に強力なアイテムになる。
 もともと猿CQしか能がないのでS&Pは本当に苦手だが、今回は効率的に立ち回ることが出来た。時間的にはもう少しS&Pに降ればよかったかもしれない。28MHzとかScが強力だったのに思ったほど伸びず、だいぶ素振りしてしまった。6mは開かなかったのは残念。
 その代り3.5/7は思ったよりも使えた感じ。

 ctestwinは使い始めたころに比べて使い勝手が向上していて喜ばしいが、今回一つ不満に思ったのはコールサインを入力する窓にコールサインを打ち込んだ時の動作だ。
 F6を押すと打ち込んだコールにナンバーをつけて送るのだけど(ZLOGではTABキーの動作)、ZLOGだとコールサインを送り始めてからも修正することができる。どうってことないようだがこれが結構大きい。
 例えばフルコールとれなかった、とか疲れてくると符号は覚えてるけど文字が出てこない。。。例えばトツート、ツート、ツートと音が頭に入ってるけどそれがRNNだと分かるのにラグが発生することがあるんだけど、その時ZLOGならJH0だけうってTABをおすとJH0から送信を始める。JH0を送信し終わらないうちに文字を打ったり訂正したりして正しくRNNが入れば表面的には何事もなかったようにJH0RNNと送信される。
 CTESTWINだと例えばJH0だけ入れてF6とか、例えばJH0RBNとか入れてしまってF6をおしてZLOGみたいに訂正しようとしても、F6を押した時点でコールサインの入力窓に入った文字列が確定されてしまい、例え打ち足したり訂正したりしても、最初にF6を押したときに確定した文字列をいったん送信してしまうことが分かった。ここは改善をお願いしたいところ。
 以前はコールサインを打ち込んでF6を押して相手にナンバーを送っても、受信ナンバーにカーソルが映らなくて自分で毎回移動させなければならなかったが、4.10ではそれも自動で移るように改善されている。細かいことだけどこれだけでもだいぶ使い勝手がよくなったのでこれからもまた期待したいところ。

 久々にQSOは800を超えた。うちでこんなならトップは1KQSOを楽に超えているだろうけど、まぁ自分が楽しめたのでよしとしよう。あとはログを忘れずにw
 

40㎝ホイップの実力/430編

 今日も睡魔との戦いに敗れて気絶してた時間が数分間あったらしい(汗 出入り禁止になりそうだな。。。w

 今日も1630に退出。水曜日だとイオンシネマ新潟西がサービスデーで1100円になるので見に行くつもりだけど、この世界の片隅には1915からの上映なので少し時間がある。と言うことでシャックに。

 バンドは全体的にノイズっぽかった。特に7MHz。イグニッションノイズのようなパラパラしたのが全体的に広く出ていて、バンドスコープもフロアの高い様子が見て取れた。
 特筆すべきは30mのJ5Bだ。今日はCWに出ていたが昨日に比べるとおどろくほど強い。
 当確ランプのついた昨日のRTTYのQSOの時間とは30分ほど開きがあるのでひょっとしたら急速にコンディションが下がるのかもしれない。。。SS近い時間なのでそういう変化は無視できないものがある。

 S79Zの15Rも聞こえていたが、OPがヘタなのか耳が悪いのか、CQ連発だった。
 うちの貧弱設備じゃ呼んでもCQのループ。なんかおかしくね?と思うとたまにコールバックがある。まぁみんな大砲級みたいなのばかり。西日本の、見たことあるようなコールばかり。

 さて時間だし、とシャックを後に。

 川の土手を走りながら、PVCさんがよく使ってるよ、と教えてくれた430の周波数に合わせてみると本人が出ていた。
 喋っていたので聞きながら走る。2mはなんとか家までQSOしながら行ける感じだったが430はどうか?

 昨日バサバサしていた泰平橋から海老ヶ瀬インターの区間は割と良好。お、行けるじゃん、、、、と思ったが、バイパスに乗ってからは思ったほど信号は安定しない。
 PVCさんの固定もGPだと言ってたし、うちもホイップだ。同じ長さなら放射効率がいい430でも結構いけるかと思ったがやはり限界があるか。。。多分こちらの耳が一番ついて行ってないんだろう。昨日もいいレポートをもらっていながらこちらはそれほどでもない箇所があった。

 上映時間ぎりぎりでイオンシネマ到着。入口に片淵監督舞台挨拶の告知。明日はオンライン予約開始なので忘れないようにせねば。

 今、奥の家が2軒とも車を置いてないので車庫に入れずに家の前に車を停めている。昼間は出かけているから配達系の人にも迷惑をかけないし、車庫に入れないのだから長いホイップつけてみるかな。。。どうも耳が今一つだ。
 なんか惰性でやっているHFよりも無線ポイこと考えてるかもしれないなw

 とはいうもののS79Zのローバンドが気になるので明日は朝聞きに行ってみようと思う^^;
 

40㎝ホイップの実力

 もう座学なんてやらなくなって久しいので毎日の殺人的な眠さには参ってしまう。

 確かに多少夜更かしはしているのだけど、それにしても耐えられずに寝てしまうのはマジでまずい。。。。

 どうにかこうにか今日も一日講義を受けてシャックへ。
 雨が降っているしどうかなとも思ったんだが、聞こえなかったらシャックの整理でもすればいいやと思い向かう。
。。。まぁ整理なんてするわけないんだけどw

 LPもあまりふるわず、ヨーロッパがよわよわと聞こえる。

 中でも30RのJ5Bは弱かった。。。ぶっちゃけログサーチ待ちってくらい自信ない。
 CT1JOPの17Rはそこへ行くとそこそこの信号で来ていたけど、それでもクラスターにレポートがないせいかCQ連発で、そのうちにいなくなった。

 暗くなったので撤収して自宅へ向かう。

 車から2mでPVCさんを呼んでみる。今日は応答があった。
 こちらは阿賀野川の土手なので相手はフルスケールで来てる。PVCさんも今住んでいる所はアジトに近い所らしくて以前の家よりはだいぶ開けていると言ってた。先日の西山さんとのQSOは土手を降りたところで少し苦しかったが、相手が固定だとそこそこ行けるのか。。。

 それだけ短いとアースとかいるんじゃないですか?と言う話になった。そうなのかも知れない。
 もうそんなことには無頓着になってた。。。飛ぶかどうかよりも車庫入れの手間にならないことを優先してこんな短いホイップを選ぶんだから。。。

 泰平橋から海老ヶ瀬インターに上がるまでの間が少しノイズ噛むが、バイパスに上がれば女池インターまでは問題ない。
 紫鳥線に降りて家のすぐ近くまでの間にスケルチの下に沈む区間が若干あるようだけど、おおむね結果は上出来ではないか。

 モービルからのQSOも、PVCさんと話すのも久しぶりで昔話で盛り上がった。
 今度はお茶でも飲みましょうという話でファイナル。今度はたまにはQSO出来るかな。

 | HOME |  »

Counter

TweetsWind

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Solar Data

Appendix

JH0RNN

JH0RNN

へっぽこアマチュア無線局
国内外問わずQSOしています。HF~UHF,CW/SSB/RTTY
上のバンドは衛星とEMEも。

よろしくお願いします^^

FC2Ad

まとめ